馬目からのお願い(メール、電話についてのご対応)

日時:2019年11月14日(木) 09時34分

おはようございます^^。今日の仙台は昨夜降っていた雨が止み、若干青空が見える微妙な天気です。昨日まで秋休み。お風呂をピッカピカに掃除。映画鑑賞~テレビ小僧~日帰り温泉で良い湯だな~♨を満喫。良い休暇を過ごしました。

 

今はとても便利な時代になった。携帯電話、メール。特に携帯電話はすぐ誰とでも繋がる。メールも写真を送ったり、お見積りを送ったり、仕事でもプライベートでも活用でき便利になった。

 

しかし、仕事に関してだけデメリットもある。心の休みがなくなったのだ。

 

定休日。営業時間。社会人として業者などの定休日や営業時間を把握するのは常識です。あそこの会社は土日休みで19時まで営業だったな~。あそこの会社は水曜日と日曜日が休みで営業時間は20時までだったな~。お付き合いをする以上、相手の会社の事を知っておくことは私にとっては常識です。

 

私は営業時間外と定休日に絶対お電話をしません。休んで欲しいからです。急用があっても絶対お電話をしません。翌日または休日明けにお電話をします。これが俺流の愛情であり、思いやりと優しさです。

 

先日タクシー運転手が携帯電話について怒っていた。つい先日、30代のサラリーマンを乗せたんだけどね~、夜の21時半だっていうのにお客さんから電話がかかってきたんだよ、いくら客だって21時半に電話する何て常識ないでしょうが。

 

30代のサラリーマン可哀想だよ。疲れているのにね~。会社終わって飲んでいるのに客から電話だよ。心休まる時間ないでしょうが!とタクシーの運転手が怒っていた。同感です!

 

私は長年広告代理店のサラリーマンをしていた。宇宙一愛する奥さんが2人の可愛い子供を私にプレゼントしてくれた。家を建てる前は住宅展示場を毎週のように見に行っていた。アンケートを書くと20時過ぎに住宅メーカーの営業マンから電話が来た。

 

子供を寝かしているから今度電話する時は20時前にしてとお願いした。

 

違う住宅メーカーの営業マンは何と何と20時半過ぎに家まで来たのだ。チャイムの音で子供が起きてしまった。奥さんがこんな時間に来るなんて非常識だと怒ったのは言うまでもない。二度と来るなと怒り飛ばした。

 

このような嫌な目に遭ったので広告のクライアントに対しても20時以降絶対お電話をしません。私のようにお子さんがいて寝かしつけているかもしれないし、仕事で疲れているから業務時間外にお電話するのは失礼だと思ったからだ。

 

今、私は独立して広告代理店からスタートし、現在は全国各地にお住いのお客様に輸入車を売っている。固定客ではなく毎月新規のお問い合わせメールが届き、お電話でコミュニケーションをして心が美しいお客様限定でプレミアム納車をしています。

 

以前は直接のお電話も受け付けていましたがこれが酷かった。営業時間外の21時、22時にベンツ欲しいだけど~、今ネット見て電話したんだけど~、などなど常識がない方から電話が来ていたので携帯電話に登録していない方は着信拒否にした。

 

ルールとしてホームページのメールでのご購入相談フォームから送る事を条件にした。届き次第に内容を見て電話番号を登録してから私からお電話をするシステムにした。

 

お車をご依頼されると現在落札挑戦中のお客様や納車準備中のお客様から当然お電話がかかってくる。メールも送ってくる。お車をご依頼する前は私のブログを毎日のように読んだいたようですが、お車をご依頼すると安心するのかブログを読まなくなるお客様が多いようだ。

 

私は定休日と長期休暇、代休、お客様へご挨拶の旅の時は携帯電話を切っている。この事は99%お客様が把握していますし、定休日でないのに携帯電話の電源を切っているとあれおかしいなと私の行動パターンが分かるカレンダーをチェックする。あ~お客様へご挨拶中なんだ~と通常業務開始まで待ってくれる。

 

ただ、メールは別なようだ。休みだと分かっているのに急用でない事を今すぐ知りたいという内容のメールを送ってくる方がいる。休みでもメールだから送ってよの感覚なのか。返信をすると次から次へと質問のメールが届く。切りがない。

 

休みの時だけは心も体も休みたいのに些細な事かもしれないがストレスになります。

 

このような事を信頼できる方へ相談した。

 

メールを送るのは相手の勝手。返信するのは通常業務開始後でいい。

 

携帯電話も同様。繋がらない時は馬目さんの行動パターンが分かるカレンダーをチェックする。またはブログを読む。皆さん分かってくれますよ、休みだから通常業務開始後まで待つと。

 

なのでメールのフォーマットを変更した。

 

●馬目からのお願い●
下記の期間はオークションで落札挑戦以外はメールの返信およびお電話は一切受付しません。
定休日の毎週日曜日・水曜日、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇、お客様へご挨拶中および代休
馬目の行動パターンが分かる下記のカレンダーを確認して下さい。
●カレンダー→ https://tm23.sakura.ne.jp/contact/#contact_tel ●
※通常業務開始後にメールの返信と折り返しのお電話をしますのでご容赦ください。

 

常時、貼り付けている。99.9%の方は読んで理解するでしょう。携帯電話とメールはとても便利だが一般常識のルールがあると思います。ルールを守れるお客様だけお車をプレミアム納車します。

 

それでは今日も一日笑顔で元気に燃えて頑張りましょう!今日はおめでとうございます!過激すぎる猛烈多忙!

 

最終工程を終えピッカピカになった大阪府枚方市にお住いのお客様のアバルト124スパイダーが馬目家へ納車。即、近所のガソリンスタンドへ行き男は黙ってハイオク満タン!カメラ小僧になり写真撮影をしてお客様のメールへ送信+状況報告のお電話。

 

先週落札しました神奈川県茅ケ崎市にお住いのお客様のBMW320iツーリング ラグジュアリーの写真をお客様のメーへ送信+状況報告のお電話+納車手配をするため行政書士代行センターと陸送会社へ書類作成をしてFAX送信。

 

新規でご相談中の方のために市場調査+お見積り+ご説明のお電話。現在落札挑戦中のお客様へお電話。またまたまたまた新規のお問い合わせメールが届きましたので2人の方へお電話。

 

ではまた今夜^^。

 

 

●初めてブログを読んだ方へ●
馬目宏樹は他社とお客様への志が3600℃違います。お客様の立場になって完璧納車に暴走します。中古車はお店ではなく、全身全霊に信用信頼出来る人から買うのが一番安心安全です。全て馬目宏樹に任せて下さい。馬目宏樹の性格が分かる3つのテーマのブログを読み、相談するか判断をして下さい。
① 相談する前に必読 http://manomehiroki.com/?cat=6
② 馬目ワールド(仕事観・人生観)http://manomehiroki.com/?cat=7
③ 礼儀作法・人情 http://manomehiroki.com/?cat=8

●5年落ち、10年落ち以上の輸入車もお気軽にご相談して下さい●

100万円台のご予算でも1000万円台のご予算でも差別するような心が小さい男でありません!同じ愛情・情熱・魂を込めて完璧納車に暴走します!下記も是非読んで下さい。
① 100万円のご予算などで納車したお車 http://manomehiroki.com/?page_id=2
② 納車したお客様の声 http://www.tm23.jp/voice.html

※他社のようにさくらの声でありません、感情が全くない短い文章でもありません。私から実際買ってご挨拶へ行きました心が美しい温かい真心がこもったお客様の声です。ホームページのお客様の声の数はおそらく日本一の数だと思います。

●納車しましたお客様の声の動画です●

一度も会った事がない私に不安を抱いている方のために、お客様が不安を抱えている方へ馬目宏樹から買えば安心と熱く伝えている動画です。

静岡県浜松市にお住いの小学校教師であるBMW528iツーリングの堤様の動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=_XUec47OwdQ

●私にお車を相談したいけど怖くて相談出来ないお客様へ●
※礼儀作法について何故頑固なまでにこだわる馬目宏樹ですが、折り返しのお電話を必ずして普通に私に接していれば何の問題もありませ帰るん。夢のお車が欲しい情熱を私に話して下さい。私は情に熱い男です。勇気を持って私に飛び込んで下さい。

馬目宏樹の熱血トークhttps://www.youtube.com/watch?v=RbxSEs-lNpQ

●必読!相談する前に馬目からのお願いです●

既婚者の方は奥様または旦那様、ご両親の許可を得ないとダメな方はお父様に必ず下記の2つのブログを読んでから、馬目からお車を買う旨を言って下さい。

必ずご家族の許可を得てから私に相談を!!http://manomehiroki.com/?p=10030

絶対に知り合いの車屋から買うな!http://manomehiroki.com/?p=10035

★熱血男である馬目宏樹が書いた電子書籍好評発売中★

私の熱い思いを書いたバイブル本です。お客様への志が他社と3600度違う事が生々しく分かる内容です。まずは②からご購入して読んで下さい。

①馬目宏樹のプレミアム納車実録[2010~2014年版](151ページ/PDF形式)
購読価格:5,000円(税込)

②20年以上ドイツ車を乗り継いでいる馬目宏樹が本音で語る!
絶対後悔しない輸入車の買い方(79ページ/PDF形式)
購読価格:550円(税込)

ご購入は→ http://www.tm23.jp/book.html

 

●北は北海道、南は沖縄まで納車実績ありの全国納車対応●

★輸入車専門プレミアム納車システムTEAM MANOME★

http://www.tm23.jp/お問い合わせmanome@tm23.jp携帯090-6225-8163(まのめ)

◆お問い合わせの前には必ず下のカレンダーをご確認ください! 馬目宏樹は、毎月納車したお客様へご挨拶に行っています。その間、お客様とのお時間を大事にしているので、新規のお問い合わせにはご対応できません。ご理解とご協力を宜しくお願い致します。他、定休日および長期休暇、ご挨拶中は一切お電話に出ませんのでご容赦下さい。
http://www.tm23.jp/お問い合わせmanome@tm23.jp携帯090-6225-8163(まのめ)
お問い合わせの前には必ず下のカレンダーをご確認ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加